むくみ(浮腫み)の治し方【見た目も体重も】むくみから改善

むくみ(浮腫み)の治し方ダイエット
ナオ
ナオ

どうもこんにちは、ミガキブログを運営しているナオです。

 

当記事では、

  • むくみの原因
  • むくみの治し方
  • むくみの確認方法
  • 日常生活でのむくみ対策

に関して紹介しています。

 

 

”朝起きた時の体のコンディション”はかなり重要ですよね。

 

そして体のコンディションの代表としてあげられるのが”むくみ(浮腫み)”ではないでしょうか。

むくみは朝だけでなく昼夜関係なく体のあらゆる場所に現れます。

 

人の体は”約60%が水分”なのですぐに症状として出てきてしまうのです。

 

 

ナオ
ナオ

ぼく自身、朝は顔がむくみやすく、まぶたがぼってりしている事も少なくありません…。

そんなひどい状態で外出したくないので、その場しのぎで”マッサージしたり冷やしてみたり”してました。

 

顔だけでなく、手や足などむくみやすい場所は人により異なります。

 

体がむくんで痛みを感じたり、歩くのさえ困難になる方もいるのではないでしょうか。

 

さらには体がむくむことで、水分が体内に溜まり”体重も増加”してしまいます。

 

当記事ではこのように生活を不便にさせてしまう【むくみを解消する方法】について実体験も含めて紹介していきます。

 

 

ナオ
ナオ

むくみを解消することで快適な生活を手に入れましょう。

 

 

スポンサーリンク

むくみの原因

むくみの原因

 

体がむくむ根本的な原因は、「体内の水分割合が乱れてしまう」ことにあります。

 

体内の水分には2種類存在しています。

  1. 血液に含まれる水分
  2. 細胞と細胞の間を埋めている水分

 

そして、むくみを引き起こす水分割合の乱れとは、『細胞と細胞の間を埋めている水分が異常に増えた状態』のことを言います。

 

 

ナオ
ナオ

細胞間の水分が異常に増えてしまう原因については【体のむくみの原因】で紹介していきます。

 

 

体(手・足・顔など)のむくみの原因

普段の生活でむくみが起こりやすいのは、”同じ姿勢を長時間続けている”ことです。

 

長時間一定の姿勢を保つことでむくんでしまう原因は2つあります。

 

1つは『血行が悪くなる』もう1つは『重力により不要な水分が溜まりやすくなる』ということです。

 

立ち仕事や座り仕事では、同じ姿勢でいることが多く、全身の血行が悪くなり水分バランスが崩れることでむくんでしまうのです。

さらに、長時間座っていると不要な水分が重力で下半身に溜まってしまいむくみの原因になってしまいます。

 

飛行機での長時間フライトがむくみやすいのも、同じ姿勢を続けていることが原因です。

 

その他のむくみの原因

 

下着の締め付けもむくみの原因に

サイズが小さくキツかったり、締め付けが強い下着を着ることもむくみの原因になる可能性があります。

 

原理は『同じ姿勢を長時間保つこと』と同様で、血管が圧迫されて血行が悪くなってしまうからです。

 

着圧ソックスなどは別として、パンツなど部分的に締め付けてしまうものは血行を悪くしてしまう原因にもなりかねないので気をつけましょう。

 

 

飲み会はむくみの原因が多い

飲み会はむくみの原因が多いです。

理由は、普段の生活に比べ、塩分・アルコールの摂取量が増えるからです。

 

塩分の摂りすぎや、血中アルコールが増えることで水分バランスが乱れてむくみの原因になってしまいます。

 

 

むくみの確認方法

「自分がむくんでいるのか分からない」という方もいると思います。

ここでは簡単なむくみの確認方法を紹介しておきます。

 

【むくみの確認方法】

  1. むくんでいるか気になる箇所を選ぶ
  2. 指で気になる箇所を5秒間強めに押す
  3. くぼみがすぐに戻ってくるか確認
  4. すぐに戻ってこなかった場合はむくみ有り
  5. すぐに戻ってきた場合はむくみ無し

 

指で強く押すのが難しい方は、『親指や人差し指を折り曲げて、関節で気になる箇所を押す』という方法もあります。

 

 

むくみ確認方法の応用

実はこの『むくみ確認方法』で確認できるのはむくみだけではありません。

 

太っている部分がむくみか脂肪かを見分けることができるのです。

 

体の太くて気になる箇所を押して戻ってこなければむくみで、戻ってくれば脂肪ということになります。

 

太い原因が”脂肪なのかむくみなのか”知りたい場合にも効果的な方法です。

 

 

 

むくみの治し方

むくみの治し方

 

むくみの治し方について紹介します。

ここまでの解説で、むくみは『摂取するもの』と『血行』が原因ということを理解して頂けたのではないかと思います。

 

【むくみの治し方】では摂取するものと血行に焦点を当てて紹介していきます。

 

 

むくみの治し方:血行の改善

血行を改善するには様々な方法がありますが、当記事では代表的な5つの血行改善方法を紹介します。

 

 

こまめに動く

こまめに歩いたり体を動かすことで血行の悪化を防げます。

 

仕事の都合上難しかったり、飛行機に乗る機会が多く難しい方は、トイレへ行く回数を増やしたり、動くキッカケを探してみるといいです。

 

立ったままの仕事が多い方は、適度に屈伸したり、アキレス腱を伸ばしたりストレッチを取り入れてみてください。

 

 

ストレッチ

ストレッチをすることで血行を改善することができます。

 

部分的ストレッチでもいいですが、可能な限り”全身をストレッチ”するのおすすめです。

 

ストレッチは血行改善するための代表的な方法ですが、ストレッチ方法が分からなかったり、体が固くてどれが自分に合うか分からないという方もいます。

 

ネットで探してきてもいいのですが、本などを見ながら”自分のペースで実践”するのもおすすめです。

 

 

 

マッサージ

マッサージで筋肉の凝りをほぐすことで血行を改善します。

 

マッサージは感覚的に気になる場所をほぐしてもいいのですが、

筋などを押し過ぎると痛めてしまう可能性もあります。

 

余裕があればお店でマッサージしてもらうか、本などを見ながら実践するとより効果的に筋肉の凝りを和らげることができます。

 

 

 

お風呂に浸かる

お風呂に浸かり体を温めることで血行を改善することができます。

 

体を温めることで血行改善にも繋がり、さらに基礎代謝を向上させることもできるので、できる限りシャワーだけで済まさずお湯に浸かるようにするといいでしょう。

 

 

食生活の改善

食事バランスや食事の順番など、食生活の乱れは血行を左右しやすいので改善することでむくみを改善することに繋がります。

 

「どのような食事バランスいいのか分からない」「正しい食べる順番が分からない」という方は『誰でもできる【食生活の改善】体に優しくできるご飯の食べ方』をご覧になってみてください。

 

 

むくみの治し方:摂取するものに注意

摂取するものに注意

 

むくみを治すためには”摂取するもの”にも注意が必要です。

 

気をつけるべき摂取するものとは『塩分・アルコール』です。

 

むくみは改善しなければ溜まっていくので、塩分・アルコールの摂取量はできる限り抑えましょう。

 

特に外食や飲み会が多い方は食事が偏りがちなので、せめて摂取するものに注意を払うことでむくみを防ぐことへ繋げることができます。

 

 

むくみを放置すると危険

むくみを放置すると危険

 

通常のむくみはこれまで紹介してきた方法を実践すれば数日で治すことができます。

 

ですがもしも1ヶ月経過してもむくみが改善されないのであれば、『病気によるむくみ』も考慮した方がいいでしょう。

 

むくみやすい病気として、腎臓じんぞう・肝臓など内臓の病気が関わってくることが多いです。

 

 

ナオ
ナオ

なので「ただむくんでいるだけ」と軽視せずに、できる限り早めの対策を行いましょう。

 

日常生活でむくみ対策

日常生活から改善していくことで、むくみを治し、さらにはむくみを防ぐことにもなります。

 

【日常生活でできるおすすめのむくみ対策】

  • 適度な運動
  • 食生活の改善
  • お風呂の際はお湯に浸かる

 

これら3つの対策を日常生活に取り入れるのは、さほど難しくないのではないかと思います。

 

何度も言うようですが、むくみを放置しておくと体重増加はもちろんのこと、病気の早期発見を逃すことにもなります。

 

 

 

 

ナオ
ナオ

今日からできることは今日のうちに始めてみましょう。

 

 

むくみの治し方まとめ

むくみの治し方まとめ

 

おさらいも兼ねて記事の内容を簡潔に分かりやくまとめておきます。

 

【体のむくみの原因】

水分バランスの乱れ

  • 血行の循環不良
  • 水分バランスを崩すものの過剰摂取

 

【むくみの確認方法】

  1. むくんでいるか気になる箇所を選ぶ
  2. 指で気になる箇所を5秒間強めに押す
  3. くぼみがすぐに戻ってくるか確認
  4. すぐに戻ってこなかった場合はむくみ有り
  5. すぐに戻ってきた場合はむくみ無し

 

【血行を改善する方法】

  • こまめに動く
  • ストレッチ
  • マッサージ
  • お風呂に浸かる
  • 食生活の改善

 

【むくみに繋がるもの】

  • 塩分
  • アルコール

 

【日常生活でのむくみ対策】

  • 適度な運動
  • 食生活の改善
  • お風呂の際はお湯に浸かる

 

タイトルとURLをコピーしました