脱毛サロンでよく見る保証期間て何のこと?保証期間を過ぎるとどうなるの?

脱毛サロンでよく見る保証期間て何のこと?保証期間を過ぎるとどうなるの?メンズ脱毛
ナオ
ナオ
どうもこんにちは、ミガキブログを運営しているナオです。

 

今回は、脱毛サイトでよく見る脱毛の保証期間について解説していきます。

大体設定されている期間は年単位で、何が保証されて、保証期間が過ぎたらどうなるのか疑問に思われた方も少なくないはずです。

 

当記事では、そのような保証期間について不安を感じている方の疑問を解決することができます。

 

この記事で手に入る情報

  • 脱毛の保証期間とは
  • 保証期間が過ぎるとどうなるか
  • 保証期間内で脱毛する為の知識

 

 

スポンサーリンク

脱毛サロンでいう保証期間とは

脱毛サロンでいう保証期間とは

保証期間を簡単に説明するなら、脱毛コース又はプランが保証される期間のことです。

脱毛サロンの中には、単発でも規程回数に対する脱毛効果の保証をしているサロンもあるかもしれませんが、一般的には複数回の契約をした人が対象となっています。

 

保証内容ですが、提示されている保証期間の間は契約した回数分だけいつでも脱毛を受けることができるというものです。

 

何のために脱毛の保証期間があるのか?過ぎてしまうとどうなる?

保証期間内ならいつでも脱毛することができる。」これだけ聞けばいい意味に捉えられるかもしれませんが、保証期間には注意しておく必要がります。

 

それは、保証期間を過ぎてしまうと契約した脱毛の回数が残っていても全て白紙になってしまうからです。

なので、もしも継続して脱毛を受けたかったとしても、保証期間を過ぎてしまうと新たに契約し直すことになるのです。

 

つまり、保証期間が設定されている理由とは、「決まった期間内に脱毛しない人はいつまでもぶら下げておけないですよ。」ということなのです。

 

保証期間は脱毛サロンにより異なり、3〜5年のサロンもあれば中には無制限のサロンも存在します。

 

脱毛料金は決して安い金額ではないので、回数が白紙になってしまうのはかなりの痛手です。

ただし、保証期間とは悪い理由だけではなく、脱毛に通う人にとって陥りがちな悩みを手助けしてくれることもあるのです。

 

脱毛で保証期間を過ぎてしまう理由

保証期間を過ぎてしまう理由

 

そもそも3〜5年も保証期間があるのに、なぜ保証期間を過ぎてしまうのでしょうか。

いくつか理由がありますが、一番大きいの理由は、約8週間おきに訪れる成長期に脱毛する必要があることです。

 

成長期に脱毛を受けることで、毛根を破壊し脱毛を実現していくのですが、脱毛してから次の成長期がくるまで約8週間かかります。

毎回8週間あけて脱毛に通うのは予想以上に長く感じます

 

なので、はじめは勢いよく脱毛を開始したものの、時間が経過してしまうと脱毛への熱が冷めて通う頻度が落ちてきてしまう場合があります。

5回コースで脱毛すると最短10ヶ月で脱毛を完了できるのですが、2ヶ月半に1回、3ヶ月に1回、3ヶ月半に1回、半年に1回と通うのが面倒になり頻度が落ちていくといつの間にか3年以上経ってしまいます。

 

 

保証期間を過ぎてしまう理由としてもう一つ考えられるのは、自宅から脱毛サロンに通う距離を見誤っていることです。

上述した通り、如何にコンプレックスを解消したくて脱毛を始めたとしても、期間が長引くほど通うのが面倒になり最終的に保証期間を過ぎてしまう可能性が出てきてしまいます。

 

そこに距離の問題が出てくることで、尚更通う頻度が落ちてくることになります。

毛周期含む期間同様、はじめは勢いで通える距離だと思っていたのに、いざ通い出すと思っていた以上に遠く感じ、脱毛サロンに通うのが億劫になり、脱毛から脱毛までの期間があいてしまいがちになります。

 

一度脱毛の間あけてしまうと、人は「まあ前回も3ヶ月あいたし今回も…。」となりかねません。

このように、毛周期や脱毛サロンまでの距離、さらには用事が入ったり予約が取りずらかったりなど重なることでいつの間にか保証期間を過ぎてしまうのです。

 

関連記事

【後悔しない】メンズ脱毛サロンの選び方と【注意するポイント】

 

脱毛で保証期間があることのメリット

保証期間があることのメリット

 

ここまで保証期間は脱毛サロンに有利でネガティブな内容ばかりでしたが、実は保証期間があることでのメリットもあります。

 

それは保証してくれる期間が設定されているということです。

正に文字通りなのですが、期間が設定されていることで、「保証期間内に脱毛をしなければ損をしてしまうぞ…!」と自分に緊張感を持たせることができるのです。

 

身に覚えがある方もいるかもしれませんが、人は損をしなければいつまでもダラダラと過ごしてしまいがちです。

反対に高額な脱毛料金を損をしてしまうと分かれば、緊張感を持つことができ、可能な限り余裕を持って約8週間おきに脱毛を受けることができるはずです。

 

脱毛という自分にしか見えないものは中々緊張感を持つことが難しいです。

保証期間を意識することで、損したくない自分を奮い立たせ脱毛を完了させることができます。

 

緊張感を持って脱毛に通うことで、何のために脱毛を始めたのか、今一度思い返すキッカケにもなるでしょう。

 

合わせて読みたい

男性が脱毛する理由は?メンズ脱毛するメリットとデメリット

 

 

保証期間内で脱毛するために

保証期間内で脱毛を完了させるためには

保証期間内で脱毛するのは自分との戦いです。

とは言っても、5回脱毛コースであれば8週間おきに通ったとしても3年で通うことはそこまで難しい問題ではありません

 

むしろ、脱毛サロン選びで注意すべきは脱毛の予約が取れるか否かです。

 

保証期間を超えないためには予約の取りやすい脱毛サロンを

脱毛サロンの批判的な口コミで上位に入ってくるのが、脱毛の予約が取りにくいということです。

予約の取りやすさは脱毛サロンのシステムによって異なります

 

サービスの悪い脱毛サロンであれば、2ヶ月後に予約できず挙げ句の果てにさらに2ヶ月後に予約させられるということもあるようです。

そうなってくると、脱毛サロン側の陰謀としか思えないのですが、全ての脱毛サロンのサービスが悪いわけではありません

 

例えばぼくの通っているメンズリゼでは、指定した日付又は周辺で予約の少ない日の提案をしてくれたりなど、予約の促進をしてくれる優良脱毛サロンもあります。

 

自分に合った優良サロンに出会うには、一度カウンセリングやお試しを受けなければ判断が難しいかもしれませんが、個人経営の脱毛サロンよりもチェーン展開している脱毛サロンの方が口コミの影響の大きさからサービスは安定しやすいように思います。

 

脱毛サロンのカウンセリングは基本的に無料の所が多いので、雰囲気を感じるためにもカウンセリングだけ受けてみてもいいかもしれません。

 

合わせて読みたい

メンズリゼでカウンセリング【受診してみた感想】ここだけ情報アリ

 

 

脱毛サロンの保証期間まとめ

脱毛サロンの保証期間まとめ

当記事の内容をおさらいも兼ねて簡潔にまとめておきます。

 

【脱毛でいう保証期間とは】

  • 複数回コースを契約した人が対象
  • 保証期間は大体3〜5年間
  • 保証期間の間は契約した回数分だけいつでも脱毛を受けることができる
  • 保証期間を過ぎると契約した脱毛の回数が全て白紙になる

 

【期間が長いにも関わらず保証期間を過ぎてしまう理由】

  • 毛周期に合わせるため脱毛の間があいて面倒になる
  • 距離が遠いサロンを選んでしまい通うのが億劫になる
  • 予約が取りづらい

 

【脱毛に保証期間があることのメリット】

  • 意識することで緊張感を持つことができる

 

そして、保証期間内に脱毛を完了させるためにも、予約の取りやすい脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

脱毛は始まってからが本番です。

脱毛料金は決して安い料金ではないので、せっかく開始した脱毛であれば最後まで通ってムダ毛をスッキリさせましょう!

 

合わせて読みたい

【脱毛経験者が語る】エステ脱毛と医療脱毛はどっちがおすすめ?

 

タイトルとURLをコピーしました