【脱毛経験者が語る】エステ脱毛と医療脱毛はどっちがおすすめ?

【脱毛経験者が語る】エステ脱毛と医療脱毛はどっちがおすすめ?メンズ脱毛
ナオ
ナオ

どうもこんにちは、ミガキブログを運営しているナオです。

 

今回は、エステ脱毛と医療脱毛はぶっちゃけどっちがおすすめなのかについて話していきます。

 

まずは、エステ脱毛と医療脱毛の基礎知識から、次にそれぞれの脱毛はどんな人におすすめなのか、そして、正直ぼくがおすすめする脱毛方法を紹介していきます。

 

 

この記事で手に入る情報

  • エステ脱毛って何?医療脱毛って何?
  • エステ脱毛と医療脱毛の効果
  • エステ脱毛がおすすめな人と医療脱毛がおすすな人
  • ぶっちゃけると〇〇脱毛がおすすめ

 

 

スポンサーリンク

エステ脱毛って何?医療脱毛って何?

エステ脱毛って何?医療脱毛って何?

 

エステ脱毛と医療脱毛どちらがおすすめか紹介する前に、まずはエステ脱毛と医療脱毛はどう違うのかについて解説しておきます。

 

エステ脱毛と医療には明確な違いがありす。

もしかすると、2つの脱毛方法に対して全く違う見当をしている可能性もあります。

 

後悔しない脱毛を目指すためにも、まずはエステ脱毛と医療脱毛の違いについて見比べてみてください。

 

エステ脱毛とは抑毛効果のある脱毛方法

エステ脱毛とは

出典:https://mensclear.com

 

エステ脱毛には、光脱毛とフラッシュ脱毛があり、エステサロンなどで使われている脱毛方法です。

光脱毛の原理としては、毛のメラニン色素に反応する光を肌表面に当てることで、抑毛効果を実現してます。

 

見当違いしやすいのですが、全ての脱毛方法で、ムダ毛が生えてこなくなるまでツルツルにできる訳ではありません。

つまり、医療機関ではないエステ脱毛では、ムダ毛を完全になくすための永久脱毛ができません

 

ただし、前述した通り効果がないわけではなく、ムダ毛が生えるスピードを抑え、回数を重ねることで抑毛することができます。

 

医療脱毛と比べると、料金はリーズナブルで痛みもあまりありません

 

痛みに関して、脱毛部位と痛みに対する感度の個人差がありますが、ほとんどの場合無痛ではなく多少の痛みはあります。

 

ヒゲ脱毛だけでも部位により痛みが違います。

 

エステ脱毛について簡単にまとめると、

  • 光脱毛・フラッシュ脱毛
  • 永久脱毛できない
  • 抑毛効果がある
  • 料金は医療脱毛よりも安い
  • 痛みが少ない

 

 

医療脱毛とは永久脱毛できる脱毛方法

医療脱毛とは

出典:https://hige-gorilla-datsumo.com

 

医療脱毛には、ニードル脱毛とレーザー脱毛があり、医師や看護師が在籍する医療機関が運営している脱毛サロンのことです。

 

ニードル脱毛は、毛穴一つ一つに『ブローブ』と呼ばれる電極を入れて、毛根に直接微弱な電流を与えていくことで、毛根そのものを壊して脱毛する方法です。

 

一方レーザー脱毛は、光脱毛と似ているのですが、毛のメラニン色素に反応する毛根まで届くレーザーを肌表面から当てることで、毛根そのものを壊して脱毛する方法です。

 

ニードル脱毛とレーザー脱毛どちらにもいえることですが、毛根を壊すことで永久脱毛を実現することができます。

この”毛根を壊す”ことができる機器は、医師や看護師が在籍する医療脱毛サロンでしか使用することができません。

 

なので、料金はエステ脱毛よりも高く、毛根に電流を与えて壊していくので痛みが強いです。

ただし、脱毛を続けることで永久脱毛できますし、痛みに関しては医療期間なので麻酔を利用することで解決できます。

 

 

医療脱毛について簡単にまとめると、

  • ニードル脱毛・レーザー脱毛
  • 永久脱毛できる
  • 痛みが強い
  • エステ脱毛よりも割高
  • 医療機関なので麻酔が使える

やはり永久脱毛できるかできないかは大きな違いですね。

 

 

エステ脱毛がおすすめな人と医療脱毛がおすすな人

エステ脱毛がおすすめ人と医療脱毛がおすすな人

 

エステ脱毛と医療脱毛について大まかに紹介してきましたが、効果と特徴についてある程度分かっていただけたのではないかと思います。

 

後は「どちらの脱毛方法が自分に合っているのか。」ですね。

効果と特徴を踏まえて、エステ脱毛と医療脱毛はそれぞれどんな人がおすすめなのか紹介していきます。

 

 

エステ脱毛はこんな人がおすすめ

前述した通り、エステ脱毛の大きな特徴は、抑毛効果・比較的安い・痛みが小さい、この3つです。

 

そして特徴と照らし合わせてみて、エステ脱毛をおすすめする人は以下の通りです。

  • 脱毛を焦っていない
  • 痛いのがとにかく嫌だ(怖い)
  • 回数が増えてもいいから安く済ませたい
  • あまり毛深くない(薄くしたいだけ)
  • 脱毛に興味がある

 

エステ脱毛は、毛根を壊すことができなく、抑毛するまでに回数が必要なので、どうしても時間がかかってしまいます。

なので、体毛が元々濃くなく、特段脱毛することに対して焦っていない方がおすすめです。

 

さらには、「脱毛はしたいけど痛いのは嫌だ。」という方は少なくないはずです。

医療脱毛は、麻酔をしても少なからず痛みがあるので、どうしても痛くない脱毛をしたいのであればエステ脱毛を選ぶといいでしょう。

 

そしておすすめするエステ脱毛サロンはメンズクリアです。

エステ脱毛の中でも、格安で、実績が多く、全国展開しており、メンズ専門なので、回数が多くても安心して通うことができます。

 

メンズクリア 【公式サイト】

 

 

医療脱毛はこんな人がおすすめ

医療脱毛の大きな特徴は、永久脱毛できる・麻酔が使える・高くて痛みが強い、この3つです。

 

そして特徴と照らし合わせてみて、医療脱毛をおすすめする人は以下の通りです。

  • 永久脱毛で綺麗にしたい
  • 痛くても早く脱毛して楽になりたい
  • 高くてもいいから効果が大きい脱毛を受けたい
  • 毛深い
  • ヒゲなどデザイン脱毛したい

 

医療脱毛は永久脱毛できるので、ツル肌に憧れたり、ムダ毛のコンプレックスを解消したい方におすすめです。

 

やはり、ネックになるのは痛みと料金でしょう。

痛みに関しては、麻酔さえすればほぼ解決してしまいますが、料金に関しては、ヒゲ脱毛で例えるなら、エステ脱毛は約60,000円ほどに対し医療脱毛(レーザー脱毛)は90,000円を超えてくるので少し気が引けるかもしれません。

 

料金に関して前向きな補足をするなら、サロンごとに多彩な割引が準備されていたり、分割払いができるという点です。

一括だと勇気が必要かもしれませんが、月々だと数千円ずつ払えばいいので、月の飲み会を1回減らしたり外食を減らすだけでどうにかなるレベルなのでそこまで苦にならなりません。

 

何度も言うようですが、医療脱毛は永久脱毛なので、「こだわりがあったりコンプレックスを解消する為であればこれぐらいの差額は安いものだ。」とぼくは思います。

 

 

ぶっちゃけると〇〇脱毛がおすすめ

ぶっちゃけレーザー脱毛がおすすめ

出典:https://www.mens-rize.com

 

ぼくはこれまでエステ脱毛と医療脱毛どちらも体験してきました。

実際2つの脱毛方法を受けてみて思ったのは、ぶっちゃけ始めから医療脱毛を受けた方がいいということです。

 

そして、医療脱毛でもレーザー脱毛をおすすめします。

 

なぜはじめからレーザー脱毛がおすすめなのか

なぜはじめからレーザー脱毛がおすすめなのか、結論から言うと、エステ脱毛と医療脱毛では効果が明らかに異なるからです。

 

光脱毛で2度ヒゲの脱毛をして効果が皆無(目視できなかった)だったのに対して、レーザー脱毛で1度ヒゲ脱毛しただけで効果をハッキリと目で確認することができました。

 

「エステ脱毛であれば抑毛することでムダ毛を調整できるではないか!」

と言われる方もいるかもしれませんが、医療脱毛といえど1度や2度の脱毛で毛が完全に生えてこなくなるわけではありません

 

なので、自分が必要な回数だけ脱毛を増やしたり減らしたりすることで、体毛の調整をすることもできるのです。

 

さらに、脱毛してみるとわかるのですが、効果が出るのか出ないのか疑心暗鬼になってしまいがちです。

 

ただでさえ効果が遅いエステ脱毛であれば、いつまでも効果が目に見えないと「やっぱりエステ脱毛ではダメだったのか…。」と考えるようになります。

金額的に損をしたくないですし、疑心暗鬼になるのはよく聞く話で、ぼく自身同様の体験をしました…。

 

いくら実績や効果を出しているサロンに通っていても同様のことが言えます。

もしも、信じることができるのであればエステ脱毛でも問題ないかもしれません。

 

エステ脱毛を信じる自信がない方は、後々医療脱毛に移ることになり金銭的にも勿体ないので、はじめからレーザー脱毛をおすすめします。

 

 

 

何でニードル脱毛じゃなくてレーザー脱毛がおすすめなの?

医療脱毛なら永久脱毛できるのに、なぜニードル脱毛ではなくレーザー脱毛なのか。

答えはシンプルで、ニードル脱毛は高いからです。

 

ニードル脱毛は、3つの脱毛方法の中でも効果が1番大きく、毛穴一つ一つに施術していくのでどうしても料金が高くなってしまいます。

料金の相場は一概には言えないのですが、有名なMEN’S TBCであれば1本あたり132円かかります。

 

なので、広範囲の脱毛には向いておらず、ぼくはニードル脱毛のことを『仕上げの脱毛』と呼んでいます。

ニードル脱毛はウブ毛など色素が薄い毛も脱毛可能なので、レーザー脱毛で処理しきれなかった毛を脱毛するのに向いています。

 

完全なツル肌脱毛を目指すのであれば、レーザー脱毛で大まかな脱毛を済ませて、ニードル脱毛で仕上げる、というのが理想の流れでしょう。

 

料金的に、レーザー脱毛とニードル脱毛全ての料金を足してしまうと「高額で払えない。」と思うかもしれません。

ですが、脱毛してだんだん毛が薄くなってくるものの、完全に脱毛するのに2年間かかったりするので、分割払いしながらその間にお金を貯めていくことができます。

 

分割で支払っていても、途中で一気に返済することも可能です。

 

 

エステ脱毛と医療脱毛どっちがおすすめ【まとめ】

エステ脱毛と医療脱毛どっちがおすすめのまとめ

 

当記事の内容をおさらいも兼ねて簡潔にまとめておきます。

 

【エステ脱毛の特徴】

  • 光脱毛・フラッシュ脱毛
  • 永久脱毛できない
  • 抑毛効果がある
  • 料金は医療脱毛よりも安い
  • 痛みが少ない

 

【医療脱毛の特徴】

  • ニードル脱毛・レーザー脱毛
  • 永久脱毛できる
  • 痛みが強い
  • エステ脱毛よりも割高
  • 医療機関なので麻酔が使える

 

【エステ脱毛がおすすめな人】

  • 脱毛を焦っていない
  • 痛いのがとにかく嫌だ(怖い)
  • 回数が増えてもいいから安く済ませたい
  • あまり毛深くない(薄くしたいだけ)
  • 脱毛に興味がある

 

【医療脱毛がおすすめな人】

  • 永久脱毛で綺麗にしたい
  • 痛くても早く脱毛して楽になりたい
  • 高くてもいいから効果が大きい脱毛を受けたい
  • 毛深い
  • ヒゲなどデザイン脱毛したい

 

【ぶっちゃけおすすめの脱毛方法と理由】

  • レーザー脱毛
  • エステ脱毛は効果が遅い
  • ニードル脱毛は料金が高い
  • 下手したらエステ脱毛より安い

 

おすすめはレーザー脱毛ですが、最終的には特徴を見比べて、どの脱毛方法を受けてみたいか決めてみてください。

 

脱毛は長期的な目線で見るのがおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました